澄さんオリジナル〜イングルサイドのアン・虹の谷のアン〜 1

「あたし、あなたに…お父さんと結婚してくださいって、お願いに来たの。」
虹の谷のアン 第28章

2012 12 24 SAI
 
木の下で港を見つめながら、悲しそうな眼をしているローズマリー。そこにお父さんを助けよう、その決心を胸にユナがやってきたものの…。

〜〜
「あたし、あの…あの……」
だが、ここまできた用事を口に出して言うことは、とても難しくなった。ユナの声は途切れ、目には涙があふれてきた。
「まあユナちゃん、どうしたの。怖がらずに私に話してごらんなさい。」
ローズマリーはやせたユナの体を引き寄せた。彼女の目がとても美しく、いかにも優しく抱いてくれたので、ユナが勇気がわいた。
「あたし、あなたに…お父さんと結婚してくださいって、お願いに来たの。」
〜〜

↑この瞬間です!

 

 

 

 

inserted by FC2 system